僕が・・・生きていく

大手企業を早々に辞めてベンチャーを渡り歩くアラサーの僕が、この不条理な世界で生き残っていくためにした事。日々思う事を書いていきます。

メンタル

僕が学生最後にやって良かった、3つの事 - 後悔のない学生生活を送るために

花の大学生活。 長いようで短いこの期間は、勉強しなければならないという制約から開放されると同時に、自分でやる事を決める重要な期間です。 私は大学院も入れて6年間の学生生活を送りましたが、最後の年になって、 「学生 後悔」 「学生 やっておけば良か…

僕がゲーム脳を自覚する4つの理由 - ゲームは頭を悪くする?

ゲーム脳という言葉がありますね。 Googleで検索すると、 ゲーム脳(ゲームのう)は、日本大学文理学部体育学科教授で脳科学者を自称する人物である森昭雄が、2002年7月に出版した著書『ゲーム脳の恐怖』(NHK出版)において提示した前頭前野のβ波が低下した状…

僕がいじめられっ子に対して言いたい、4つのアドバイス - アラサーのつぶやき

私は小学校と高校で、いじめられっ子でした。 壮絶ないじめられっ子というよりは、ハブられていると言った方がいいですかね。 ちょっと特殊な性格をしていましたので、周りから避けられていたようです。 それがトラウマになって、今でも夢で、遠足のグループ…

僕がどうしても寝坊してしまう、たった1つの理由 - なぜ寝坊してしまうのか

みなさんの周りに寝坊を何度もしてしまう寝坊魔神はいるでしょうか。 「時間泥棒」「だらしない」なんて言われてしまっている人達の事です。 実は私も寝坊魔です。なんど寝坊して友達に迷惑をかけたか、何度会社に遅刻して冷や汗をかいたか分かりません。 そ…

僕が彼女をつくるために意識した、たった1つのコツ - モテない男

約30年ほど生きてきましたが、今までに付き合った人数は2人です。 しかも、25歳まで恋愛経験ゼロ。 顔面偏差値は友達に中の下か、下の上とか言われる始末。 しかし、そんな私にもモテ期は来ました。 そのモテ期を導くことになった一つのコツ、考え方。 それ…

僕が鬱になった時にする、3つの事 - 強い精神を持つために

ここでの鬱とは「落ち込んだり」「精神的に参ったり」という意味で言ってることを、予め書いておきます。 鬱病ほど深刻ではないにしも、誰でも「鬱だなー」と、何も考えられなくなって、楽しいことを何もできなくなってしまうことがあります。 私も高校生の…

僕が会議中に発言できるようになった、3つのコツ - 苦手克服へ

会議中になかなか発言できない。 普段の会話は普通に出来ないのに、ビジネスの場になると急に言葉が出てこない。 そんな悩みを、私は以前持っていました。 しかし、ある3つの事を意識するだけで劇的に変わりました。 それは「何にでも興味を持つこと」「裏の…